第48回全国証券問題研究会

 今回は,明治大学の川地宏行教授をお迎えして,ドイツ最高裁判決や,最判平成25年3月7日及び同3月26日をふまえた仕組債及びデリバティブ商品の説明義務についてご講演を頂きます。

 恒例の初心者向け入門講座や勝訴判決・和解報告など,具体的な事件に役立つ企画もあります(特に今回は多数の判決・和解報告がなされます)ので,多数ご出席下さいますようお願い申し上げます。

    青野渉弁護士、桜井健夫弁護士による入門講座も開催



日 時   2013年9月6日(金)・7日(土)

場 所  アクロス福岡
      (福岡市中央区天神1−1−1)
      (地下鉄空港線天神駅徒歩3分)
      

 
 【申込方法】  
 本研究会の参加資格は、原則として、個人投資家側で証券取引被害事件,金融商品取引被害事件を担当する弁護士であり、@直近過去4大会のいずれかに出席している方、A本研究会地区幹事を含む2名の推薦を受けた方等に限定させて頂いております。
                

  【主な内容】

6日(金)

 午前10時〜  入門講座 : 青野渉弁護士、桜井健夫弁護士

 午後1時00分  本会開催
             現地挨拶  
             基調報告  近藤博徳代表

 午後1時20分  基調講演 川地宏行・明治大学法学部教授
             「仕組債及びデリバティブ商品の説明義務
             〜ドイツ最高裁判決、最判平成25年3月7日及び
              同3月26日をふまえて」(仮題)
 (休憩10分)

 午後3時40分  福岡研究会報告

           「平成17年最判後の適合性原則に関する判例分析」

 午後4時40分  判決・和解報告
             和解 大阪高裁平成25年2月18日(クーポンスワップ)
             和解 大阪高裁平成25年6月11日(仕組債)
                            田端聡弁護士(大阪)
             判決 大阪地裁平成25年2月20日(ノックイン投信)
             判決 大阪地裁平成25年4月18日(保険)
             判決 大阪地裁平成25年5月13日(その他)
                            中嶋弘弁護士(大阪)

 午後6時10分  研究会1日目終了

 午後7時     懇親会


7日(土)

 午前8時30分  幹事会

 午前9時00分  報告「高齢者の能力に関する研究」
                          坂勇一郎弁護士(東京)

 午前9時15分  報告「外国証券についての問題意識」
                          三木俊博弁護士(大阪)

 午前9時35分  判決報告
              大阪地判平成25年2月15日(仕組債)
                          山崎敏彦弁護士(大阪)
              大阪高判平成25年2月22日(投資信託)
              大阪地判平成25年4月22日(オプション)
                          大M巌生弁護士(京都)
              大阪地裁平成24年9月24日判決(過当取引)
                          三木俊博弁護士(大阪)
              京都地判平成25年3月28日(仕組債)
                          住田浩史弁護士(京都)
              東京地判平成25年7月3日(仕組債)
                          佐藤千弥弁護士(東京)

 午前11時15分  事件報告
              レジデンシャルONE被害対策弁護団
              オリンパス株主被害弁護団
              MRI被害弁護団

 午後0時00分   議 事
             次回開催地  その他