OSPEII Ver.2.93

ダウンロード


インストーラー無しをダウンロード

ベクターソフトニュース − 2016.01.21

■機能説明
■シェアウェアについて
■変更履歴


戻る







機能説明

登録された任意のフォルダ、開いたフォルダの履歴、Windowsの特殊フォルダを開くソフトです。

主な機能
お気に入りのフォルダ、フォルダの履歴(開いたフォルダの履歴を自動取得)、特殊フォルダをウィンドウ、タスクトレイからエクスプローラ/フォルダウィンドウを開く
エクスプローラ/フォルダウィンドウ、ファイル選択ダイアログでマウスの中ボタンをクリック、ホットキー、またはフォルダの右クリックでポップアップメニューを表示しフォルダに移動
上記ポップアップメニューにドライブの空き容量/総容量を表示(Windows10/8/7で空き容量の確認作業を補完)
フォルダ/サブフォルダ容量を表示(Windows10/8/7で容量の確認作業を補完)
フォルダ毎に位置と大きさを記憶、復元(Windows10/8/7で記憶、復元しないのを補完)
エクスプローラ/フォルダウィンドウでCtrlキーを押しながらマウスの中ボタンをクリックまたはホットキーでフォルダのコンテキストメニューを表示(フォルダを選択して右クリックする操作を省略)
リムーバブルメディアの挿入、外付けドライブ、ネットワークドライブ接続時に指定されたフォルダを複数開く
エクスプローラ、フォルダウィンドウ、デスクトップ、他のソフトに左右ドラッグ&ドロップが可能
エクスプローラ、フォルダウィンドウ、ファイル選択ダイアログのファイルリストにグリッドラインを表示、行全体を選択する機能を付加

ウィンドウ
ウィンドウ

アドレス移動メニュー
アドレス移動メニュー

フォルダ容量ウィンドウ
フォルダ容量ウィンドウ



目次へ戻る




シェアウェアについて

OSPEIIはフリーソフト/シェアウェア兼用になっています。
起動時に読み込む最近開いたフォルダの履歴数、フォルダ毎にエクスプローラ、フォルダウィンドウの位置と大きさを記憶する数
フリーソフト:20 シェアウェア:100
本体価格 \2,000 + 消費税
 消費税8%(\160) 税込み価格\2,160
一人もしくは一台のコンピュータにつき1ライセンスです。
有効期限はユーザー登録されてから原則5年です。


お支払い方法
 こちら をご覧ください。


ベクター シェアレジでご購入された方の氏名、メールアドレスが当方に通知されません。
新規のユーザーの方、バージョンアップのお知らせのメールが届かない方はサポートができませんので下記フォーマットでメールを
sm@osk2.3web.ne.jpまで送ってください。 *個人情報はバージョンアップ等のお知らせの送信、サポート時のご本人確認以外には使用しません。

件名 : ユーザー登録願
=============================
・ソフト名 : OSPEII
・メールアドレス :
・氏名 :
・シェアレジ申し込み番号 :
=============================

下記の日時にご購入された方は上記の方法でご連絡ください。
2014/08/19 20:59



目次へ戻る




変更履歴

--------------- Ver.2.93 ---------------
・Windows10で仮想デスクトップを使用するとデスクトップの中ボタンクリックでアドレス移動メニューが表示出来ない不具合を修正
・フォルダ/ファイルを開く処理を変更


--------------- Ver.2.92 ---------------
・ツールバーのフォントを修正


--------------- Ver.2.91 ---------------
・デスクトップの中ボタンクリックでアドレス移動メニューを表示する機能でデスクトップのチェック処理を変更


--------------- Ver.2.90 ---------------
・デスクトップの中ボタンクリックでアドレス移動メニュー(タスクトレイアイコンの右クリックメニュー)を表示する機能を追加
・Windows 10でファイルリストの中ボタンクリックを有効のチェックマークを外してもアドレス移動メニューが表示される不具合を修正
・開発環境をEmbarcadero Delphi 10.2 Tokyo Release 1に変更


--------------- Ver.2.87 ---------------
・DLLの読み込みを修正
・アーカイブを修正


--------------- Ver.2.86 ---------------
・エクスプローラのタイトルバーにマウスカーソルを移動した時にマウスフックが有効無効を繰り返す不具合を修正


--------------- Ver.2.85 ---------------
・リムバーブルメディアの取り外しが出来るようにウィンドウが最小化した時、フォルダリスト/サブフォルダリストの選択状態を解除するように修正


--------------- Ver.2.84 ---------------
・All Usersのアプリケーションデータフォルダを使用しないように変更


--------------- Ver.2.83 ---------------
・サブフォルダリストでファイルが開けない場合はエラーダイアログを表示するように変更
・64bit環境でSystem32のプログラムの処理を修正
・[Ctrl]キー+マウスホイール↑でフォルダリスト/サブフォルダリストのフォントサイズを大きくした時の不具合を修正
・開発環境をEmbarcadero Delphi 10.2 Tokyoに変更


--------------- Ver.2.82 ---------------
・アドレス移動時のマウスカーソル位置を変更
・ウィンドウが最小化する時もデータ、設定を保存するように変更


--------------- Ver.2.81 ---------------
・Windows10,2000でドライブ検出時のメッセージの表示時間が無効になっている不具合を修正


--------------- Ver.2.80 ---------------
・フォルダリスト/サブフォルダリストのヒント表示にフォルダ/ファイルの更新日時と作成日時を表示する機能を追加
 サブフォルダリストもフルパスを表示
 フォルダリストの特殊フォルダは従来通りでサブフォルダリストは今回の仕様
・フォルダリスト/サブフォルダリストのコンテキストメニューの表示位置を修正
・ステータスバーのフォントを修正
・ツールバーがちらつく不具合を修正
・前バージョンまで同梱していたOSPEII.exe.manifestは不要
・開発環境をEmbarcadero Delphi 10.1 Berlinに変更


--------------- 以前のバージョン---------------
・付属のヘルプファイルに記載



目次へ戻る