Linkman Ver.2.17

ダウンロード


■機能説明
■変更履歴


戻る







機能説明

セットアッププログラムの無いソフトの場合、 スタートメニュー、デスクトップ、クイックランチャーなどにショートカットを 作成して使われていると思います。
しかし、ドキュメントなどを見る時にはそのフォルダを開かないといけません。
Linkmanはその面倒から開放します。

Linkmanのショートカットを送る(SendTo)、デスクトップに作ってお使いください。
機能
 フォルダにあるreadme.txtを表示する
 ファイルのあるフォルダを開く
 ファイルのフルパスをクリップボードに送る
 フォルダのフルパスをクリップボードに送る
 ファイルのプロパティを表示する
 フォルダにあるファイルを開く
 *ショートカットはリンク先
ウィンドウ




目次へ戻る




変更履歴

--------------- Ver.2.17 ---------------
・DLLの読み込みを修正
・開発環境をEmbarcadero Delphi 10.2 Tokyo Release 1に変更


--------------- Ver.2.16 ---------------
・Setup_Linkman.exeで処理後メッセージを表示するように変更
・64bit環境でSystem32のプログラムの場合、プロパティが表示出来ない不具合を修正
・ファイルの一覧で実行する時に64bit環境でSystem32のプログラムの場合、SysWOW64にリダイレクトしないように修正
・開発環境をEmbarcadero Delphi 10.1 Berlinに変更


--------------- 以前のバージョン ---------------
・付属のReadMe.txtに記載





目次へ戻る