RambChop(BeS Tools) Ver.1.20

ダウンロード


オールフリーソフト RambChop(BeS Tools) レビュー

■機能説明
■変更履歴


戻る







機能説明

RambChopは非常駐型のメモリクリーナーです。
最適化する物理メモリ容量の割合をコマンドラインオプションで指定し最適化後、終了します。

BeS と併用してメモリを大量に必要とするグラフィックソフト等の起動前、終了後にメモリを確保することができます。

コマンドラインオプションの指定無しで起動すると物理メモリの50%を最適化し終了します。
コマンドラインオプションは物理メモリの何%を最適化するかを指定します。(1〜100)
例) RambChop.exe 80

起動時、終了時にメェ〜という音が再生されます。



目次へ戻る




変更履歴

--------------- Ver.1.20 ---------------
・2GB以上のメモリの処理を変更
・対応OSにWindows10を追加
・開発環境をEmbarcadero Delphi 10.1 Berlinに変更


--------------- Ver.1.10 ---------------
・64bitOS、メインメモリが2GB以上の処理が出来る機能を追加


--------------- Ver.1.05 ---------------
・対応OSにWindows8を追加


--------------- Ver.1.04 ---------------
・メモリの最適化は32bit処理のため64bitOSの場合は実行しないように変更
・プログラムファイルのプロパティの説明を名称のみに変更
・ReadMe.txtを改訂


--------------- Ver.1.03 ---------------
・メインメモリが2GBを超えている場合はメモリクリーナーを実行しないように変更


--------------- Ver.1.02 ---------------
・ユニコードに対応
・開発環境をEmbarcadero Delphi 2010 Professionalに変更したためWindows Me/98への対応を終了


--------------- Ver.1.01 ---------------
・対応OSにWindows7を追加





目次へ戻る