●Between the scene and the form 2014

 

 

■展覧会趣旨[Purpose of Exhibition] 

絵画に内包される形式と文脈、表層と構造といった諸要素は、イメージとして生成される場面(記憶や経験を通して想起される像)と、造形的に形成される表面(描画材等の物質における干渉)といった相互作用を経て浮上しますが、それらは如何に絵画制作する者の今日の在り方と結びつき、その繋がりと因果性を伴って画面へと立ち顕れるのでしょうか。絵画の特性と現実として抱えるソーシャルな問題の狭間で、作家がどのような観点と意識を持って対応し、絵画としての空間を獲得して行くのか二人の作品から考察します。

                                     Oギャラリーeyes                      

 

小川万莉子 Mariko Ogawa

the whole

162.0×162.0cm カンヴァスにアクリル絵具、油彩、木炭 2014

現れの形

162.0×194.0cm カンヴァスにアクリル絵具、油彩、木炭 2014

condor no.4

18.0×14.0cm パネルにアクリル絵具 2014

condor no.5

18.0×14.0cm パネルにアクリル絵具 2014

untitled

25.7×18.2cm パネルにアクリル絵具、油彩 2014

 

 ■小川万莉子 コメント  [Artist Statement]

私たちが通常、物を目の前にして認識する「ここに物がある」という認識は曖昧なものであり、在ることと無いことは、それら二つの対立の中で明らかにされるのではなく、一つの調和の中で生まれるものではないだろうか、という自身が外的世界についてみるところ、または体感するところを、絵を描くという行為の中で探っている。私の絵画はこのような動きの中で生まれる。例えば、「椅子のある空間」を描くとき、椅子を占める空間と、椅子を取り巻く空間、これら二つの空間の重なりの中で現れるゆらぎを、絵画記号である線、または面、色彩として平面に落とし込む。ここでは、ものの輪郭線というものは非常に曖昧な存在である。個々のモチーフが固有の存在感を持ちながら、それらがひとつひとつ、相互に関係し合い調和する様を、私自身の身体感覚を通して画面に再構築する。これは、画面における地と図の関係性を探求する試みと相まって、自身の制作において重要な点である。

■略歴 [Artist Biography]

1987年、熊本県生まれ。2014年、京都造形芸術大学大学院ペインティング領域修了。2014年、銀座スルガ台画廊(東京)にて初個展を開催。主なグループ展として、2011年、海馬はいつかける(ギャラリーマロニエ・京都)。2012年、Hers2012(同時代ギャラリー・京都)、なくはない(海岸通りギャラリーCASO・大阪)。2013年、ORAvol.5(コートギャラリー国立・東京)、京都造形芸術大学大学院油画展(海岸通りギャラリーCASO・大阪)に出品。

 

樫永 創 Hajime Kashinaga

untitled 14-10b

130.3×97.0cm カンヴァスに油彩 2014

untitled 14-11d

162.0×162.0cm カンヴァスに油彩 2014

untitled 14-11c

97.0×162.0cm カンヴァスに油彩 2014

untitled 14-11e

15.8×22.7cm カンヴァスに油彩 2014

untitled 14-11a

45.5×53.0cm カンヴァスに油彩 2014

 

 ■樫永 創 コメント  [Artist Statement]

イメージや対象を元にせず、カンヴァス上でただ感覚的に筆を進めていく作業は、常に緊張感に捕らわれながらも刺激的で、今まさにキャンバスに塗る色が如何に絵の中で生きるのかという、一種の冒険のような高揚感がある。

さらにそうした行程を経て、抽象的な絵画を完成させることは、僕にとっては一種の浄化作用だ。

僕が初めて抽象絵画と対面したとき、自分の中の混乱した、具体的に形にも言葉にもならないような思いが、まさにキャンバスに吹き荒れているように思えて、感激した。自分は確かに今、ここにいるという実感を持てた。

「絵の中に自分がいる。絵の中に精神がある。絵の具を塗ることは呼吸である」と教えられた気がした。

その時の作品に対する僕の感じ方や捉え方は、作家の意図するものとは違っていたかもしれないが、今も自分で描きながら求めているものは、その時に得た感動と大して変わらない気がする。

 ■略歴 [Artist Biography]

1985年、大阪府生まれ。2004年、大阪府立桜塚高等学校卒業。2011年、2kw gallery(大阪)にて初個展を開催。同年、2kw gallery58(大阪)。2012年、Oギャラリーeyes(大阪)、2kw gallery(大阪)。2013年、Oギャラリーeyes(大阪)にて個展を開催。2013年、Absolute basis 樫永創と片山浩の場合(Oギャラリーeyes ・大阪)に出品。

 

Oギャラリーeyes HOME